アタマに手をやる女性

 こんにちは、森かすがです。

 

コーチングって、そもそも徳島県ではけっこう認知度低いんですけど、、知ってる人は知ってます。そんで、知ってる人の中には「いい印象を持ってない」人もいます。

 

 

なぜか??

 

 

私、思い当たるフシがあるんです。

■ 以前、知人にされた【コーチング的なナニか】で消耗したハナシ

以前、私が仕事のことで悩んでいた時に、とある友人が「○○さん紹介してあげる~」と、とある方を紹介してくださることがありました。

 

 

「すごい人だから、元気になると思うよ」とのこと。

 

 

その方とお食事をしながら、私の話になりました。

 

なんだかもう経緯は覚えていないのですが、イロイロ話してるうちに、私がうじうじしてるのが忍耐できなかったのでしょう、

 

 

「いや、でも、もっとひどい人いるからね。アトピーだって、よくなるよ。私知ってるもん、大変そうだったけど頑張ってキレイになった人!」

 

「で、上司のこととか、イロイロ考えてるみたいだけど、かすがちゃんがどうしたいかだよね?どうしたいか言ってみなよ!」

 

 

『え…、と、言えばいいのか?いや、でもここで言ったところでなんも意味ないやん。っていうか、この人にどこまで言っていいんかわからんし、今ってそういう時間なん?どういうこと?』

 

「どうしたいか言ってみなよ!」

 

『あ、少なくとも私の話ししていい時間なんやな、それはわかった。でも、それをこの人に言うかどうかは別やんか。うちこの人の事よく知らんし、どおうせ『ネガティブな子言ったら否定されるんやんな、すでに雰囲気がそうやし。っていうか、ここで言っても仕方ないやん。それ言って何になるんよ』

 

 

と、相手への不信感がつのって堂々巡り。

 

もちろん、このときの私は、人生の諸先輩方から見たら視野が狭かったでしょうし、そのなかでも特に小さくなっている時期でもありました。

 

でも、言えなかったんです。ホントに「言葉が口をついて出てこなかった」んです。これは、職場で「なんでコレができんのや、言ってみろ」と言われて何も言えない時と同じ状態でした。

 

 

結局、私は頭の中で言葉が回ってるけどなにも言えずに、涙がぽろぽろと出てきました。

 

「くやしいです。認めてもらいたい、です…」

 

やっとのことでそんなことばを絞り出した私に対して、その人は、

 

「言えたじゃん~」

「よかったね、かすがちゃん~」

 

 と、「なんか解決したフンイキ」になってひとまずその場は集束。

 

『ああ、こういう方法もあるのかな、今の私にはわからんけど、いつかわかるのかな、大人になれば…』

 

あのときから多少大人になった私だから言います。

 

ないです。

 

 はい。ないです。

 

 

いや、あの、その人はコーチじゃないから仕方ないんですよ。

 

ただ、その方の会社には専属のコーチがいるんですよ。彼女もそのコーチのコーチングを受けてたとしたら、『彼女の受けてるコーチングってそういうモノなんじゃないか?』って想像するのは難くないですよね。

 

 

で、私は思ったわけです。『世の中でコーチングと思われているモノはこういう類のモノなんじゃないか』と。

 

「コーチング」って聞くと「ああ、あれね…」という顔をする人が思いうかべてるのはこういうモノなんじゃないかと。

 

私的には、これは、コーチングとしてはどうなの???と思います。

 

 

■ 何が問題だったのか

 

いや、彼女の行動自体はおかしくないと思います。ふつうに話して、私とはふつうに気が合わなかっただけなんじゃないでしょうか。

 

ただ、結果的になぜ私はヘコんでしまったのか。

 

それはまず第一に、私が彼女を信頼してなかったこと。

 

コーチとクライアントの関係は、セッションに大きく関わってきます。

【参考記事】→実は「変化はセッション中には起こらない」という話し。

 

ここでも触れましたが、セッションの善し悪しを決めるのはコーチとクライアントの信頼関係ではないか、という話しです。逆にいうと、これくらい激しい叱咤激励みたいなのも、信頼関係があればガツンと効く可能性もあります。

 

でも、たとえ信頼関係があったとしても、明らかに落ち込んでる人間にここまで強く引っ張り上げようとすることは、私の教わったコーチングではありえないし、私であればしません。

 

次。「なんでも話していい雰囲気ではないと思ってしまったこと」「うけとめられてる感がないこと」ですかね。

 

当時のことあんまり覚えてないですが、本能的に「話したら否定される気がする」という気がして言葉が詰まったことは覚えています。

 

 

まぁ、フツーの人はそうですよね。他人に興味を持ってる人もまれだし、他人を元気づけたいと思って行動する人もまれだし、ましてやコーチじゃないですから。

 

 

このとき私は「ああ、私が間違ってる。わたしの感性がおかしいんだな」と思いました。だって、人生経験が22・3年の小娘と、30代の人では、やっぱり長く生きてる人の意見は聞かなきゃ、と思うじゃないですか。そして、落ち込みました。

 

 

だから、大学生の時に「ネガティブを肯定してもらえると逆に生きる気力が満ち満ちてきた」という体験をしていたにもかかわらず、わたしはまた「自分がおかしいんだ」という風に思ってしまったんです。

 

■ そんなときに出会ったアドラー心理学とすまいるすごろく

 

でも、ある出会いが「私、おかしくない!」という気持ちにさせてくれました。それが。アドラー心理学をベースにしたコーチングを教える【チームフロー】であり、そのながれのすまいるすごろくです。

すまいるすごろくプラス

【参考記事】

【すまいるすごろく】徳島県で大人の習い事なら。超実践心理学「コーチング」を学びませんか?

夫婦円満・いい子が育つ!徳島の自宅でプロから直接コーチングを学ぼう!《すまいるすごろく》

 

もちろん、他のコーチングスクールに見学に行ったりプチセミナーみたいなのに出たりしてますから、他のコーチングスクールが人の心の基本をないがしろにしているか、というとそうではないことを知っています。

 

私の体験は【たとえ教わっていてもできないことがあることの証明】だと思うのです。

 

そのあたりの問題を解決するのがこの「コーチングの道筋が見えるツール」すまいるすごろくだと思うんです。

 

■ 人のこころはそんなに弱くないから大丈夫

この話題はけっこうネガティブなの、記事にするかどうか悩みました。でも、やっぱり私の周りの「コーチング」に対する反応を見るとものすごく勿体ないことになっているのがくやしかったし、私にこういう体験があるのに黙っておくのはつらかったんです。

 

すまいるすごろく体験会を開催するときはメルマガにて告知しますので、ぜひご登録ください。

【無料】足るを知ることで癒される。森かすがの《Small is beautifull》

 

 

もし、一足先に「コーチングの基本」が知りたい方は、こちらからご登録ください。

→【無料】あなたもベター・ハーフと出会える。アラサーから始めるやわらかコミュニケーション講座

 

みなさまの人生がよりよいものになることを願ってやまない私です。

 

 

質の高いコミュニケーションを身に着けて、人生を変えませんか?

▼▼▼▼▼

あなたもベターハーフと出会える

【無料】あなたもベター・ハーフと出会える。アラサーから始めるやわらかコミュニケーション講座

 

 

 

現在、【無料】あなたも、あなたの大事な人も元気になるリラクゼーションを教えます(仮)」の資料を作成中です。
完成しましたら、こちらのブログでの発表に加えて、メルマガにて発表いたしますので、よろしければご登録ください。

▼▼▼▼▼

あなたも、あなたの大事な人も

【無料】足るを知ることで癒される。森かすがの《Small is beautifull》

 

*この記事を読んだ人はこんな記事もおススメ*

 

 

 

。・。*このブログを書いたひと*。・。

kasugazigazousirofuku

【森かすが】1989年、徳島県の小さなお寺の末娘として生まれる。幼いころよりアトピー性皮膚炎に悩むことで、対処療法的なアプローチよりも「身体の素質を高めていく」ようなアプローチに興味を持ち、民間療法を中心とした・美容・健康マニアとして歩む。

サービス業を経験しつつ、「自分が今すべきことは何か?」を考える。自分のアトピーの体験や、適応障害の経験により、「カラダとココロの根幹ケア」の必要性を実感。リラクゼーションとコーチングが受けられるサロン【やどり木】を始動させる。その人のありのままによりそいつつ、こっそりパフォーマンスを上げていくアプローチが得意。人生の野望は「100人もの孫から『かすがばーちゃん』と呼ばれて仲良くしてもらう」こと。

キネスティックセラピスト協会認定アドバイズドセラピスト/リラクアカデミー認定フィートセラピスト/すまいるすごろくコーチ修了コーチ/Yell認定クラウドサポーター

もっと詳しく知りたい方はコチラ→森かすが自己紹介ストーリー

■リラクゼーションサロン【やどり木】とは?→HPはこちらから

10年来の腰痛も一回で解消してしまう「背骨の運動」キネスティックセラピー&心の背骨を洗い出すメンタルコーチングで、あなたのカラダとココロをメンテナンスいたします。整体でもなく、エステでもない。カウンセリングでもなく、自己啓発でもない新感覚トータルケアを提供いたします。ログハウスの木の香りに包まれながらリラックスしていただける、一日2名限定の完全予約制プライベートサロンです。

【お客さまの声】ボディセラピー コーチング

【住所】徳島県名西郡石井町石井→アクセス
【電話】080-6394-0840
【お問い合わせフォーム】→こちら

石井町のみならず、美馬市藍住町阿南市市内山城町市内川内町東京などにお住まいの方々からご愛顧いただいております。
かならずお返事差し上げます! *感想を伝えたい!質問がある!予約をしたい!という方はコチラから
*どれにも当てはまらないけど面白かった!という方はシェア!!

よろしければご意見・ご感想お寄せください

*ブログの更新情報などを流します!Facebookページにいいね!お願いします。

*ときおりつぶやいています。ブログの情報も定期的に流しています

*メールは読まないけどLINEは使ってる!という方はLINE@に登録!⇒vli0920yを検索!

lineyadorigi

 

気に入った!役に立った!という方はシェアお願いします!!