こんにちは、森かすがです。今日も今日とて、石川智晶さんの歌について語るシリーズですが、今日はちょっとガンダム自体の話しに寄ってます。

 

ガンダム好きな人にも石川智晶好きの人にも物足りない話かもしれませんが、私なりの「平和の実現方法」について触れています。秋晴れの昼間にちょっとした読み物として楽しんでいただけたら幸いです。

 

■ ガンダムの永遠のテーマと、智晶さんの世界観のマッチング

誰かが息をするたびに

澄んだ水が濁っていく 

この森の中にいると気遅れしそうだよ

 

一心不乱に揺れる花がその命を突き進んでしまうのは

僕がその声を拾わずにきたから

 

もう何も怖くない

怖くはない

黄色くなった葉がはがれおちていく引力を感じても

 

もう何も怖くない怖くはない

生きてるそれだけで確かな種をつかんでいる

 

 穏やかなイントロからはじまる、透明感のあるコーラス。透明水彩絵の具を幾重にも重ねたような歌声で伝えているのは、物質の世界(マテリアルワールド)からの半分離脱した精神世界の話しのように思えます。

 

 

劇場版機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)の挿入歌として作られたこの曲。テーマソングがUverworldのロンマンチックなフェミニンさにあふれている歌だっただけに、この挿入歌のあっさり感はとてもバランスがいいと思いました。

 

しかし、最初この「もう何も怖くない、怖くない」という曲を聞いたとき私は「ガンダムの挿入歌にしては突き抜けたな」と感じました。

 

なぜかというと、ガンダムは「人間ドラマ」のアニメです。

 

一人一人が人間臭い感情を持ちながらも、葛藤したり苦悩したり、長いモノに巻かれてしまうジレンマとか自分のなかにある憎悪とかに振り回されて織りなしていく物語が面白いわけです。それにしては、智晶姐さんの描く

 

生きてるそれだけで 確かなタネをつかんでいる

 

という歌詞は、もはや「悟り」の境地です。悟ってしまうならば、戦争は起きません。

 

いったいどんな風に映画の中で使われるのか…?そんなことを考えながら、私は難波の映画館に足を運びました。

 

■ 「私たちは分かり合うことができる」という、一瞬の真実と永遠のウソ

案の定、劇場版OOのストーリーは1ミリもアタマに入ってきませんでした(ホントに)肝心の智晶さんの挿入歌が流れたこのシーンも、よかったのか悪かったのか、マッチしていたのかどうだったのか、よくわかりませんでした。

 

すんなり入ってこなかったということは、マッチしていなかったということではないか・・・?挿入歌職人と名高い石川智晶さんの曲にしては珍しい…。

 

そんなことを想いながら見た、ラストシーン。ラストシーンに入った時、私の中で違和感が氷解したように感じました。この動画のラストにうまいこと編集されていますのでよかったらご覧ください。

 

ラストはセツナ(主人公)とマリナ(ヒロイン)とが

「キミが正しかった」

「あなたも、間違っていなかった」

 「「『俺たちは』『私たちは』分かり合うことができた」」

と言います。

(細かいことをいうと、「私たち~」のセリフは野暮なような気がしているけれど)

…これを見た時、「石川智晶の歌詞は、ここにきて初めて効いてくる伏線だったのではないか・・・?」そんな気がしました。

 

この後、主人公とヒロインがどうなったのか私たちは知る由もありませんが、この一瞬の和解は、確かに存在するわけです。

 

一瞬の真実。これが永遠に続くと言ってしまうとウソになるのかもしれませんが、それでも、確かに存在はしているんです。

 

これを、「たかが二時間のアニメのたわごと」ととるか、「私たちの日常生活に置き換えるとどういうことになるのだろうか」と考えるのでは大きく違うと思います。

 

■ うらやましいけれどありえないと感じた、大学生の私

そして大学生の私は、「私たちの日常生活に置き換えるとどういうことになるのだろうか」と考え、「うらやましい。けれどありえない」という結論に至りました。 

 

2時間で完結する世界でならば、分かり合うこともできるかもしれない。でも、現実はそうはいかない。

 

どっちかが「正解」になればどちらか「不正解」になる。そうやって世界は回っているものだと思っていたからです。

 

ここで完結した「ガンダム」も、また時間が流れれば新たなガンダムとしてこの世に生み出されます。争いがおこらない世界はドラマとしてなりたたちませんから、ここで完結した平和な美しい世界も、私たちは「新しい刺激」を求めて平和を壊すことを望むことでしょう。

 

そう思ったんです。(もちろん、ガンダムはシリーズごとに違う世界観を描いていますが)

 

 

「戦争を舞台にした人間ドラマ」それは、ガンダムがずっと描き続けているテーマでもありますし、それがむずかしいからこそ永遠のテーマとなりうるわけです。

 

だから、大学生の私はこのシーンを「好き」だと感じましたが、「納得はできません」でした。

 

嫉妬なのかもしれません。実現させたい縮図がここにあるけど、自分にはそれがムリだと思っているから、なのかもしれません。

 

■ 数年たってあらためて見返すと

(テーマソングもいい曲なので載せますね。ぜひ聞きながらお楽しみください)

けれど、今、あらためて見返すと、リアルで「大丈夫、そういう世界もつくることができる」と思っている自分がいます。確信しているわけではないけど、それにむかって「どう努力していけばいいか」というタネをつかんでいるのが、これを書いている私なのです。

 

それができると思わせてくれたのがコーチングであり、「アドラー心理学」の全体論なわけです。

【参考記事】本気で脱喪女したい人しか見ないで下さい。プロが教える「私たちの盲面」とは。

 

カンペキじゃなくてもいい。みんながみんな同じ価値観になることが平和というわけではない。それぞれ違っていて、完全に同一になるなんてことはありえないし、しなくてもいい。

 

それでも

「キミが正しかった」

「あなたも、間違っていなかった」

と言って手を取り合うことができる。それでいいじゃないか。そう思えている私がいます。

 

■ むすびにかえて

石川智晶さんが、こうやってかなり「悟った歌」を作っていても、彼女もまたマテリアルワールドで生きている人間です。それが私にとっては慰めであり救いでもあります。

 

そういう感覚も含めて、私は「こういう生き方もできるんだな」と智晶姐さんの生きざまそのものに勇気づけられているわけです。

 

それもまた、争いをあらそいたらしめない大事な要素なのではないかな~と思います。

 

このアニメが公開された時より、今ははるかに戦争の気配が濃いです。そんなときこそ、「他人の価値観を尊重する」ということを行動レベルで実行してみてもいいのではないでしょうか。

 

そうしたうえで共有ゾーンが見つかればそれでいいし、ムリなら距離を置いてもいい。

まずは「隣の人の価値観を知る」ということからはじめませんか。

 

質の高いコミュニケーションを身につけて人生を変えませんか?

▼▼▼▼▼

あなたもベターハーフと出会える

【無料】あなたもベター・ハーフと出会える。アラサーから始めるやわらかコミュニケーション講座

 

 

 

現在、【無料】あなたも、あなたの大事な人も元気になるリラクゼーションを教えます(仮)」の資料を作成中です。
完成しましたら、こちらのブログでの発表に加えて、メルマガにて発表いたしますので、よろしければご登録ください。

▼▼▼▼▼

あなたも、あなたの大事な人も

【無料】足るを知ることで癒される。森かすがの《Small is beautifull》

 

石川智晶「もう何も怖くない、怖くはない」

価格:1,234円
(2015/10/19 15:09時点)
感想(0件)

 

ガンダムOO/劇場版 機動戦士ガンダム00-A wakening of the

価格:6,480円
(2015/10/19 15:08時点)
感想(0件)

。・。*このブログを書いたひと*。・。

kasugazigazousirofuku

【森かすが】1989年、徳島県の小さなお寺の末娘として生まれる。幼いころよりアトピー性皮膚炎に悩んでいたせいか、民間療法や美容情報に目がない健康・美容マニア。

マンガ家を目指し芸術大学に進学するが、在学中に導かれれキリスト教プロテスタントの道に入る。自分がマンガでまで表現したかったモヤモヤが解決され、残りの人生は「人によりそうようにして生きたい」と考え葬儀会社に就職。しかしアトピーの悪化や適応障害を発症、退職。

後にコーチングと出会い、自分の価値観が洗い出されていく衝撃的な感覚を経験。「私みたいに、心も体もボロボロでどうしようもない状態の人はたくさんいる。そういう人を癒して勇気づける仕事がしたい!」という想いから、リラクゼーションとコーチングが受けられるサロン【やどり木】を始動させる。人生の野望は「100人くらいの人から『かすがばーちゃん』と呼ばれて仲良くしてもらう」こと。

もっと詳しく知りたい方はコチラ→森かすが自己紹介ストーリー

■リラクゼーションサロン【やどり木】とは?→HPはこちらから

10年来の腰痛も一回で解消してしまう「背骨の運動」キネスティックセラピー&心の背骨を洗い出すメンタルコーチングで、あなたのカラダとココロをメンテナンスいたします。整体でもエステでもない、カウンセリングでも自己啓発でもない技術を提供します。ログハウスの木の香りに包まれながらリラックスしていただける、一日2名限定の完全予約制プライベートサロンです。

【お客さまの声】ボディセラピー コーチング

【住所】徳島県名西郡石井町石井→アクセス
【電話】080-6394-0840
【お問い合わせフォーム】→こちら

石井町のみならず、美馬市藍住町阿南市市内山城町市内川内町東京などにお住まいの方々からご愛顧いただいております。
かならずお返事差し上げます! *感想を伝えたい!質問がある!予約をしたい!という方はコチラから
*どれにも当てはまらないけど面白かった!という方はシェア!!

よろしければご意見・ご感想お寄せください

*ブログの更新情報などを流します!Facebookページをフォロー!

*ときおりつぶやいています。ブログの情報も定期的に流していますツイッターをフォロー!

*メールは読まないけどLINEは使ってる!という方はLINE@に登録!⇒vli0920yを検索!

あなたも、質の高いコミュニケーションを身につけて人生を変えませんか?→【無料】あなたもベター・ハーフと出会える。アラサーから始めるやわらかコミュニケーション講座
気に入った!役に立った!という方はシェアお願いします!!